ゲーム制作熱が高まってきているので次はそっちだな! と決めてるんですが、何からやろうかな?? とにかく久しぶりなので楽しみ(o´ー`o)

作りかけのゲームが多いのでいつになるかは分からないけど、新しいものを作る時にはちょっと性格の悪い男子も登場させたいな~!と最近よく思います。

はじエタのユキトセは実は構想の時には少しキツイ性格で想像してたんですが、サブキャラも含めて物語がこうと決まった時には自然と心優しい無害なキャラになってました。周りが個性的なのでほっとしたかったのかも?(‘▿’)

きら更は乙女でないんですが、いつも一緒にいるお兄さんキャラとしての皐はやっぱり心優しい無害なタイプです。プレイヤーキャラにとっての優しく平和な日常がテーマの1つなので、皐は最初からブレずに優しい。

心優しい無害タイプが続いてるのもあって、性格悪い男子を登場させたくなったのかな?(‘ω’)

 

ところでキャラクターを作る時どうやって作るのかって人それぞれ全然違うんですよね! 創作者さん達のお話を聞くたびにここは本当に面白いなぁ思います。

私はお話が決まるとキャラの性格や設定が自然と決まるタイプで、構想段階ではうっすらとこんな感じのキャラがいいな~とは考えるんですが、お話が決まると別人になることが多いのでキャラに突っ込み入れることも。誰だね君は?

なのでキャラのビジュアルは最後に描き起こします。
これも性格や設定が決まる過程で勝手に脳内で出来上がってる感じなのでそれを絵にしてみる感じです。
でもこれ、描く前からイメージが固まってるので実際に描いてみるも何か違う……ってなりがちで、いつまでも描きなおしちゃったりするんですよね。少なくとも以前はそうでした! ゲ制は久しぶりなのでその辺の感覚も変わってるのかな~と、そういう部分も楽しみだったりします(´▿` )

話がそれましたが、そんな制作スタイル? なので、私の場合性格悪い男子を登場させたいと思うなら、まずはそういうキャラがいそうなお話にする必要があるってことですよね。
お話かー! どんなのがいいかなって考えるとわくわくしますね(o´▿`o)