懐かしのsoundCanvas


今はPCで音楽やろうぜ!ってなったら基本ソフト音源だと思うんですが、昔はハード音源メインだったと思います。…だよね? そう、ソフトもDAWじゃなくてDTMだった頃です。
私も以前はRolandさんのSC-8850機を使っていて、Strange!の音源は全部それでした。
やだ懐かしい!

あれから何度かPCを買い替える内にソフト音源が主流になり、SC-8850も手放しちゃいました。
でも時々あの音源のあの音使いたい!!とか 昔打ち込んだMIDIを当時の音源で聴きたい~!なんてことも。

で、ソフト音源化してないのかな~と探したらありました! というか8850ではないんですが、SC-8820、SC-88 Pro、SC-88とかの機種の音が入ってる模様。なんか名前似てるし同じ音ありそうですよね…?(詳しくない) それで試しに聴いてみたら、懐かしい音が沢山入ってました~! 嬉しい!

しかもこの音源(soundCanvas VA)、もう何年も前から使える権限持ってたっぽい…というのも所持しているAbility(DAWソフト)さんのどこかのバージョンに付属してたようです。(おい)
使いたい音源が基本的に決まってるのでDAWソフトの付属音源はあまり気にしていないのですが、まさかの。しまってあった洋服のポケットに千円入ってた的なサプライズ!(例え方)

まあこれは付属版なのでAbilityでしか起動できないのですが、買うには?と調べたところ、どうやらサブスク化したっぽいのかな?? ちょっとよくわかりませんでした。
なんにせよ、昔の名機が蘇るのは素晴らしいです✨

目次